赤い誘惑、それは・・・。

みなさまこんにちは。総務部の津田です。

 

突然ですが、目玉焼きには何をかけて食べますか?
醤油、塩コショウ、もしかしてソース?

 

わたしは・・・、ケチャップです!
もちろん、醤油や塩コショウでも食べますが、ケチャップの方が多いです。

 

えぇーっ、ケチャップなんてありえないー、と思ったそこのあなた。
オムレツにケチャップをかけたことはありますよね。
元は同じ卵、ならば合わない訳がない!

 

なんて、力説する程のことではないけれど、要するに好きなんですよね。

 

例えば・・・、
お店でチキンナゲットやポテトフライに調味料が付いてくるとしたら、
私は迷わずケチャップを選びます。
もしもアメリカンドッグ(懐かしい、最後にいつ食べたかな)があったら、
たっぷりのケチャップと少量のマスタード、ですね。
他にもいろいろ使いますよ~。

 

だけど、ケチャップのメーカー、ブランドには、特にこだわりはありません。
酸味、コク、スパイシーさに違いあり、それぞれが美味しいのですよ。

 

またトマトは、抗酸化作用が強いのは広く知られていますが、
その成分であるリコピンは、油に溶けやすく、熱にも強いのだそうです。
そうなんです。トマトケチャップにもたっぷり含まれています!やったー!

 

さぁ、あなたもケチャラーになりませんか(笑)
日々の食卓にケチャップを。リコピン万歳!!