怪我の功名

皆様こんにちは、ICTグループの横田です。

 

新入社員挨拶から1年が経とうとしているタイミングで再び私の番がやってきました。
そう思うと、「ここが成長できた!」「ここはまだまだだなぁ」と振り返ってしまいます...
今年もより一層成長できるよう色々なことを吸収していきたいと思います。

 

話は変わりまして...
社会人になってから一人暮らしをしていますが、
今年の1月中旬頃に自宅の給湯器が壊れてしまいました。

 

幸いなことにお湯が出ないこと以外に被害は無かったのですが、
お湯が出ないということは、つまりシャワーを浴びられないということですので、
給湯器が直るまで3日間程銭湯に行かなければならなくなりました...トホホ...


...と思ったのですが、家の近所にある銭湯がとても素晴らしかったのです!


温度の違うお風呂が二つ、水風呂が一つ、サウナが一部屋という内訳で、
とても広い!というわけではないのですが、
溢れるほどのお湯に浸かったり超音波で疲れを癒やしたり...と
普段家ではできない入浴が楽しめるのは銭湯ならではですよね。

 

また、サウナが最近ブームになっているので気になっていましたが、
サウナもとてもよかったです。
詳しいサウナの入り方は割愛しますが、サウナ→水風呂→休憩を3回繰り返すことで、
身体も心も調子が整って、「明日も頑張ろう!」という活力が沸いてきます!

 

そして、銭湯といえばお風呂上がりの牛乳ですよね!
ずっと憧れていましたが、まさかのタイミングで叶ってしまいました。
フルーツ牛乳を飲みながら小休止...というところで
銭湯を大満喫できたのではないかと思います。

 

ここまで長々と感想を書いてきましたが、
それもこれも給湯器が壊れるという不幸がなければ起こらなかったことですので、
少しだけ給湯器に感謝している所です。

 

これからも失敗やアクシデントがあった際は小さくても良いので
幸運を拾って行きたいなぁと思った今日この頃でした。

 

ちなみに、アクシデント以降もたまに銭湯に通うようになりました。
皆様もたっぷりのお湯やサウナで身も心も癒やしてみてはいかがでしょうか?

 

それでは、失礼いたします。