冬の食材

プロダクト開発事業部の皆川です。


日に日に寒くなってきて、冬の季節になってきました。
冬が旬の食材といえば、最初に思いつくのはなんでしょうか?

パッっと思いついたのは「牡蠣」です。

牡蠣といえば、好き嫌いがハッキリ分かれる食材ですよね。
私も昔は食べれませんでしたが、いつからか大好きになっていました。


牡蠣の魅力というと、産地によって味が違うところです。
その海の環境や、海水の栄養分が影響するそうです。
牡蠣独特の苦味が強いものだったり、逆にスッキリしているものもあります。


最も牡蠣をダイレクトに感じる食べ方はなんといっても生牡蠣でしょう!
ソースの種類が豊富でいろいろ楽しめます。
ピザやパスタによく使うタバスコは、
元々、牡蠣専用に作られたという説もあり相性抜群でおすすめです!


書いてるだけで食べたくなってきました...
牡蠣が苦手な方や、食わず嫌いだった方は、
今冬に一度挑戦してみてはいかがでしょうか。


以上です。