こんな世の中だからこそ、僕たちには必要なんだ

2020年4月某所

ある友人達の言葉から

この物語は始まった。

~~回想~~

友人「俺会社辞めるわ」

 僕「ふ~ん.」

友人「辞めて大宮でカフェやるわ」

 僕「ふ~ん..」

友人「オープン日は12/末だから」

 僕「ふ~ん...」

友人「お前も会社辞めて一緒にやろうぜ」

 僕「や、いいです......」


どーもです、FPグループの小田です。

世間がコロナ過真っ最中の中
友人が急に会社を辞めて
カフェを経営すると言うので
昨年の5月からずっとそのお手伝いをしていました。

大手タイヤメーカのB社に勤めていたのに勿体無いなぁ〜と思いいつ、
言い出したら聞かない彼なので無償でお手伝いしてあげることになりました。

まず、初めに調理師免許を持っている高校の頃からの友人の勧誘から始まりました。

彼は今イタリアンのレストランで働いていましたが、勧誘の結果あっさりOKでした。
あっさり過ぎて若干不安になる程でした...

とりあえずメンバーは揃った...ということで、


その後は

早朝に急に家に押し掛けられ、

経費節約の為、外壁、内壁を塗らされたり、

店舗付近の交通量を調査させられたり、

メニュー開発を手伝わされたり、

店内用のインテリア探しを手伝わされたり、

宣伝用のポスターを作らされたり、

殴り合いの喧嘩になったり

豆から引いたコーヒを吐くまで飲み比べさせられたりと、

色々ありましたが、
12/19 無事に大宮にcaffe and dining シャチをオープンすることが出来ました。

お店の雰囲気もさることながら、数はまだ少ないですが、お料理メニューも
なかなかのクオリティで提供させていただいております。

ちなみに僕のおすすめは明太子クリームスパゲティとペペロン枝豆です。

お店の雰囲気も少しでもお客様にリラックスして貰えるようにと、
明るい木目調の作りになっており、インテリアにも拘っています。

皆さまも埼玉県大宮市にお越しになる機会があれば
是非caffe and diningシャチに立ち寄ってあげてください。

ちなみに、お店の外壁は僕が手塗りで塗りましたが結構好評らしいです。


以上です、ではまた。ノシ