100年目の熱い夏

CS推進部の杉本です。

 

梅雨明け直後より、非常に熱い日々が続いており、毎日のように気温35度を上回ってます。
まさに猛暑!!酷暑!!!溶けてしまいそうです・・・
今年の夏はとても暑くなる予感がいたします。
しかし、さらに私を熱くさせる夏の大イベントが関西で間もなく始まります。

 

そう!高校球児の憧れの聖地、阪神甲子園球場にて第97回全国高校野球選手権大会が開催されます。
今年は選手権大会が開催されて、戦争で中止になった年もありましたが、100年目の節目の年。
きっと素晴らしい戦いが繰り広げられるはずです!!

 

私は神奈川在住なのですが、神奈川は全国一の激戦区!今年は186校が参加しました。
(私が現役のころは200校以上でしたが、それでも未だに全国最激戦区です。)
そんな激戦を今年制したのは、名門”東海大相模”
県大会決勝では、今年の夏で勇退が決まっている名将渡辺監督率いる
こちらも名門”横浜高校”とぶつかり9対0で横浜高校を退け、甲子園への切符を勝ち取りました。

 

私も若かりし頃は、白球を必死に追いかけておりました。
最後の夏は準々決勝で桐蔭学園に負けてしまいましたが、今でもあの頃の経験は
私の大きな財産となっております。

 

先程も書きましたが、今年は大会開催100年目の記念大会。
現ソフトバンクホークスの松坂擁する横浜高校が持ち帰った深紅の優勝旗。
あれから17年・・・。
この記念の年に東海大相模が、優勝旗を再び神奈川に持ち帰ってくれると信じ、
精一杯応援します!!!

BLOGのトップへ
  • カレンダー

    2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 月別 アーカイブ